サッカー観戦

[これさえあれば問題なし!]サッカー現地観戦に持っていくべき持ち物まとめ

サッカースタジアム

こんにちは、ひら丸です。

本記事では、サッカーを現地観戦する上で持っていくべき持ち物について、自身の経験をもとにして記します。

ここで紹介するものを持っていくことで、安心して、楽しくスタジアムで観戦できること間違いなし!

このような疑問に答えます

  • サッカーを現地で観戦する上で毎回持っていくべき持ち物は何だろう
  • その持ち物は、どこで購入するのが良いのだろう

本記事を作成している私は、サッカー現地観戦歴17年。水戸ホーリーホックのファン。

これまで、J2リーグを中心に150試合以上をスタジアムで観戦してきました。

サッカー現地観戦に持っていくべき持ち物

スタジアムで観戦する上で毎回持っていくべき、持ち物は以下の通り。

ここでは、必ず必要といえる「チケット」と「財布」は除きます。

  1. ビニール袋
  2. 応援するクラブのタオルマフラー
  3. 折りたたみ傘
  4. クリアファイル
  5. 水筒
  6. 選手名鑑
  7. かっぱ(ポンチョ)

1つずつみていきましょう。

①ビニール袋

ビニール袋

使い道としては、

  • 雨から荷物を守る
  • ゴミを包む、持ち帰る

といったものが挙げられます。

上の画像のような、メインバックも入る大きさがおすすめ。

雨の日はもちろん、急な通り雨にも対応できるので最強。

リュックなどの荷物が雨で濡れると、重くなる・強烈なにおいを放つことがあります。

帰り道に公共交通機関を利用する際に、周りに迷惑になるので要対策!

②応援するクラブのタオルマフラー

使い道としては、

  • 汗や雨で濡れた箇所をふく
  • 応援するために掲げる

といったものが挙げられます。

特に夏は大活躍!

夏は暑い中での試合が多く、なおかつ急な雨が降ることも多い印象。

その際に、自分自身や荷物、座席をふくために使用できます。

また、後者に関しては、タオルを掲げたり、振り回して応援するパターンもあります。

そんななかで一緒になっておこなうと、一体感を味わえて楽しかったり。

③折りたたみ傘

使い道としては、スタジアムへ向かう途中や帰り道に利用することが挙げられます。

これを携帯していれば、徒歩でスタジアムへ向かう途中や帰り道で急な雨が降ってきても安心。

毎回傘を持ち歩くのは大変なので、折りたたみ傘が良いです。

また、スタジアム内では傘をさしてはいけません。周囲の人の観戦の妨げになるからです。気をつけましょう。

 

④クリアファイル

こちらは、チケットやスタジアム入場時にもらえるチラシをしまうのに便利です。

意外とたくさんのチラシが配布されるので、これがあると1つにまとめておくことが可能。

雨で濡れることも避けられるため、助かります。

「家で見返したかったのに、雨でグチャグチャ」なんてことがないように。私は何度か経験して、ショックを受けました。

⑤水筒

こちらは、水分を補給するために必要です。

基本的に、スタジアムには500ml以下のペットボトルしか持ち込めません。

場所によってはペットボトルの持ち込みが不可。また、お客さんが多い日は、スタジアム周辺の自販機が売り切れやすい印象。

自分で用意して持っていくのが安心です。

 

⑥選手名鑑

選手名鑑

こちらは、スタジアム入場前の待ち時間などで時間をつぶすのに大活躍。

その日に出場が予定される選手や、対戦相手の情報をチェックするのも楽しいです。

〇〇選手って、通算100ゴールも決めてるんだ」とか、「対戦相手の〇〇選手、私と地元が一緒」みたいな新たな発見があったり。

スマホで時間つぶしてると充電がなくなりやすいので、選手名鑑をみて待ち時間も楽しみましょう。

ハンドブックサイズが持ち運び楽々!

⑦かっぱ(ポンチョ)

こちらは、雨から身を守るのに役立ちます。前述したように、急に雨が降ってくることもあるため、常に持っていると安心。

グッズショップで売っているポンチョは2000円くらいします。

そのため、最初のうちや「現地で観戦する頻度は程々でいい」という方は透明のかっぱでも十分。

どこで購入するのが良いのか

上記のものは、以下のような場所で購入することをおすすめします。

もちろん、自宅にある場合はそれで十分。

  • 100円ショップ
  • 現地などにあるグッズショップ
  • ネット通販

100円ショップ

ビニール袋・クリアファイル・かっぱなどはこちらで。

特にかっぱは、前述したように、現地での観戦頻度が多くない方はポンチョではなくこちらで揃えるのが無難です。

現地などにあるグッズショップ

タオルマフラーは、色んな種類、サイズのものがあるので実際に現物をみて買うのもあり。

その他にも色々なグッズの取り扱いがあるので、みてるだけでも楽しめますよ!

現地の他には、駅ビル内などにも出店しているグッズショップがあります。

ネット通販

タオルマフラーやポンチョは、Jリーグオンラインストアで購入することもできます。

このサイトでは全Jリーグクラブのグッズが揃っているので便利。

楽天会員であれば、楽天ポイントが付与されます。

まとめ

サッカー現地観戦に持っていくべき持ち物

それらを購入できる場所

これらを携帯していれば、安心してスタジアムで観戦することができます。

レプリカユニフォームは無くても、十分楽しめます。

必需品ではありません。

その他のサッカー観戦に関することは、下にある記事を参考にしてください!

ABOUT ME
hiramaru
干し芋とサッカー観戦が好きな20代男。 干し芋|サッカー観戦|自転車通学・通勤|日常での経験や気づき について発信しています!