干し芋

[レビュー]幸田商店の干し芋「いずみ 丸干し」の特徴や魅力とは?

いずみ干し芋

こんにちは、ひら丸です。

今回は、干し芋生産量日本一の茨城が誇る、有名干し芋メーカー幸田商店の「いずみ 丸干し」について解説していきます。

メディアでも取り上げられるほどの人気の商品。

いったいどんな干し芋なんでしょうか?

こんな方におすすめ

  • 幸田商店の干し芋「いずみ 丸干し」が気になっている
  • 「いずみ」という品種の干し芋について、詳しく知りたい
  • 幸田商店の干し芋は、どこで買えるのか把握したい

本記事を作成している私は、ほぼ毎日食べるほどの干し芋好き。これまで、60商品以上の干し芋を食べてきました。

幸田商店の干し芋「いずみ 丸干し」について

いずみ干し芋

こちらの干し芋は、茨城が誇る干し芋メーカー、幸田商店の商品です。

幸田商店は、干し芋王国茨城の中でも歴史があり、人気が高いメーカーのひとつ。

茨城県ひたちなか市に本社があります。

まずは、「いずみ 丸干し」の基本的な情報を中心にみていきましょう!

商品情報

名称ほしいも
原材料さつまいも(茨城県産)
使用品種いずみ
内容量150g
賞味期限製造日から60日
価格650円(税込み)
製造者幸田商店

開封後は、冷蔵あるいは冷凍で保存しましょう。

栄養成分表示(100gあたり)

エネルギー303kcal
たんぱく質3.1g
脂質0.6g
炭水化物71.9g
食塩相当量0.05g

栄養成分は、紅はるかなどの他銘柄と変わりありません。

主な特徴

  • 全国的に生産量が少ないため、貴重な存在
  • 味や風味のクセが強め

1つ目に関しては、「いずみ干し芋の原材料の収穫量自体が少ない」・「干し芋に加工しにくい」といった点から、かなり貴重な存在だといえます。

いずみ干し芋を生産しているメーカーも、かなり少ない印象。

実際に通販サイトで「いずみ 干し芋」と検索しても、あまり商品がヒットしません。

そんな中製造・販売をして下さる、幸田商店に感謝!

2つ目に関しては、甘さ・食感・香りといったそれぞれがクセ強め。

他の銘柄にはない、独特の味わいが堪能できます。

心の中の千鳥ノブも、「クセが強いんじゃ」と叫ぶはず。

特に、紅はるか干し芋に飽きてきた人にとっては、新たな刺激・楽しみとなるでしょう。

ただし、人によっては「ちょっとキツいな」と感じるかもしれません。

幸田商店の干し芋「いずみ 丸干し」の魅力

いずみ干し芋
  1. 強い甘さがある
  2. 風味が独特で刺激的
  3. コンパクトサイズで、持ち運びがラクラク
ひら丸
ひら丸
1つずつみていきましょう!

①強い甘さがある

紅はるかには及びませんが、とても甘いです。玉豊よりもやや甘いといったところ。

ねっとり濃厚かつ、粘りもあるので、とても味わい深い印象。

そのため、口の中で長時間甘みを味わうこともでき、余韻も長くて楽しいですよ!

良い意味で「強さ・しつこさ」があります。

その反面、ねっとりと甘いため、紅はるか同様に手のベタつきには注意。

シンプルで、しつこさがない干し芋が好みな人には不向きです。

手のベタつきへの対策に関する記事はこちら

②風味が独特で刺激的

いずみ 干し芋

言葉では表現しにくいですが、他の銘柄にはない独特の風味があります。

個人的には、この風味が口いっぱいに広がるのがたまりません!

  • 「いつも食べてる干し芋に飽きてきた」
  • 「日常に刺激がほしい」

と感じている人ほど、試す価値あり!

好みが分かれる風味ですが、意外とハマりますし、刺激的です。

私も初めて食べた際は、「世にはこんな干し芋もあるのか!」とビックリしました。

まさに、干し芋界の異端児。

また、丸干しは平干しよりも厚みがあります。

そのため、より長い時間風味・甘みを楽しむことができるのもポイント!

③コンパクトサイズで、持ち運びがラクラク

商品(パッケージ)のサイズが、タテ約20cmxヨコ約14cmと非常にコンパクト。

そのため、持ち運びがラクラク!

ピクニックやスポーツ観戦など、ちょっとしたお出かけの際のおやつにも最適です。

このサイズで丸干し干し芋が売られていることは、なかなかありません。

貴重な存在。

幸田商店の干し芋「いずみ 丸干し」はどこで購入できるのか

ひら丸
ひら丸
主に、以下のような場所で購入することができます
  1. 通販サイト
  2. 幸田商店の直営店舗
  3. イバラキセンス

前述したように、生産量が少ないため、時期によっては取り扱いがない場合もあります。

①通販サイト

巣ごもり需要の高まりから、ここ数年で多くの干し芋が通販サイトで購入できるようになりました。

上記のサイトでは、「いずみ 丸干し」のほか、様々な幸田商店の干し芋が購入可能。

Amazonでは、単体での販売はなく、「幸田商店丸干し食べくらべセット」の中に含まれた形で販売されています。

一方、幸田商店のオンラインショップでは、単体でも販売中。

 

②幸田商店の直営店舗

水戸駅直結の「エクセルみなみ」という駅ビルの中に出店しています。

直営店舗の良さは、

  • メーカー自らが商品を管理しているため、安心して購入できる
  • 従業員の方に尋ねると、丁寧に説明してくれる

といった点にあります。

水戸駅に行った際は、立ち寄ってみて下さい!

ひら丸
ひら丸
私は今回こちらで購入しました!

幸田商店 エクセルみなみ直営店

https://www.koutashop.com/hpgen/HPB/entries/1.html

③イバラキセンス

こちらは、東京の銀座にある茨城のアンテナショップ。茨城の名産品が多数取りそろえられています。

幸田商店の干し芋を含め、多くの干し芋が並んでいますよ!

東京のド真ん中で、美味しい干し芋を直接目で見て購入できるなんて、幸せ。

イバラキセンス公式サイト

https://ibaraki-sense.com/

幸田商店の干し芋「いずみ 丸干し」の特徴や魅力|まとめ

幸田商店の干し芋「いずみ 丸干し」の主な特徴

  • 全国的に生産量が少ないため、貴重な存在
  • 味や風味のクセが強め

幸田商店の干し芋「いずみ 丸干し」の魅力

  1. 強い甘さがある
  2.  風味が独特で刺激的
  3. コンパクトサイズで、持ち運びがラクラク

以上です。

甘みとクセが強く、貴重な存在でもある幸田商店の干し芋「いずみ 丸干し」。

ぜひ堪能してみて下さい!

ABOUT ME
hiramaru
干し芋とサッカー観戦が好きな20代男。 干し芋|サッカー観戦|自転車通学・通勤|日常での経験や気づき について発信しています!